無料でSEOとかアフィリエイトとか

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

●最近更新したような気がする記事●


管理人採用ランキングサイト
人気ブログランキングへ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事は参考になりましたか?


応援クリックおねがいします 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ ビジネス・仕事ランキング
人気ブログランキングへ
ビジネス・仕事ランキング
私も登録してみる by BlogPeople

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

●更新頻度の関係性●

新年度が始まりました。
新年度だからって、何か変わる事が無いのが私の周りです^^;


今月も、もう6日目・・・
1週間は本当に早く過ぎてしまいます。

              空忙しじゃないの?w

今回は、ブログの更新頻度についてお話しようと思います。
SEO対策的に言われているのは、『兎に角毎日更新しましょう』です。
検索ロボットは定期的に更新したのか?を見に来ています。

Yahoo! Slurpの場合、更新頻度が高いサイトには5~6回/1日の割合
更新頻度が低いサイトでも毎日来ています。
googlebotの場合、最低1週間に1度の割合です。(記事更新ping送信していれば随時)


しかし、実際にそこまで更新できていない方が大半なのではないでしょうか?
私も残念ながら更新頻度が悪い状況です・・・汗
では、このような時はどうしたら良いのでしょうか?

SEO対策の考え方なのですが、更新頻度で検索ロボットの
ポイントアップを狙えないのであれば
アクセス数でポイントアップを狙う事に切り替えます。


検索エンジンを含む他サイトからのアクセスを検索エンジンはチェックしています。
ですから、より多くのアクセスを拾える時間帯に記事の更新を行なう方が良いのです。

たとえば、1週間は日・月・火・水・木・金・土ですよね・・・
どの日・どの時間帯がユーザーに見られているのか?を考えてみる必要があります。

曜日で考えた場合は、金・土・日(アクセス数は平日の1.5~2倍)
時間帯で考えるので午前10時~午後4時もしくは、午後8時~深夜1時となります。


もちろん、どのようなキーワードのサイトなのか?にも関係しますので
一概に、この曜日・時間帯ではありえませんので、ここも考えてみましょう。

例えば、サラリーマンが情報関連キーワードならば、
        月曜の午前中に更新が完了しているサイト
主婦が必要としている情報関連キーワードなら、
        昼間中心に更新が完了しているサイト


などなど、あなたが知りたいと思った時に
検索するのと同様にユーザーは考えています。

検索ロボットは随時稼動していますが、ping送信後即巡回してくれるとは
限りませんので、見て欲しいと考えた時間帯より少し早めに更新を
完了している方が良いと思います。
                今回文面が堅いよ・・・

・・・汗












この記事は参考になりましたか?


応援クリックおねがいします 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ ビジネス・仕事ランキング
人気ブログランキングへ
ビジネス・仕事ランキング
私も登録してみる by BlogPeople

| ブログSEO | 01時40分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

はじめまして!ブログランキングからきました。
SEOってあんまり意識せず今までブログ
を運営してきましたが

ターゲットの層を考えて、アクセスが集まりやすい
時間に記事をアップするのもちょっとしたコツなんですね。
参考になりました。
Pochi

| アフィカフェ☆セリナ | 2010/04/10 02:00 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/04/10 04:27 | |

相互リンク希望の方は 非公開コメントでお送りくださいね^^















非公開コメント

http://yesnet.blog82.fc2.com/tb.php/67-151408c8

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Yahoo被リンク一括チェックツール
URLを貼り付けてください。(最大10件)
Powerd by IPアドレス分散レンタルサーバー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。